So-net無料ブログ作成
検索選択

10─12月期GDP [日記]


1012月期GDP、年率1.0%成長で停滞:識者はこうみる
‎5 時間前‎
東京 17日 ロイター] -内閣府が17日発表した2013年10─12月期国内総生産(GDP)は実質値で、前期比プラス0.3%、年率プラス1.0%となった。4四半期連続のプラス成長となったものの、7─9月の前期比プラス0.3%から加速できなかった。 10─12月GDPに関する (続きを読む)


1012月期GDPは年率1.0%成長に停滞、公需と外需が足かせ
‎8 時間前‎
東京 17日 ロイター] 2013年10─12月期の国内総生産(GDP)は4四半期連続のプラス成長となったものの、大方の予想を下回る年率1%の伸びにとどまった。所得増加や消費増税前の駆け込み需要から民間最終消費支出が伸びたほか、設備投資がようやく加速を見せる (続きを読む)


景気の着実な上向き確認=10‐12月期GDPで菅官房長官
‎8 時間前‎
東京 17日 ロイター] -菅義偉官房長官は17日午前の定例会見で、内閣府が同日発表した2013年10─12月期の国内総生産(GDP)速報値が実質で前期比0.3%増、年率換算で1.0%増と4四半期連続でプラスとなったことについて「雇用や所得環境が改善されるなか、個人 (続きを読む)




GDPの式について 07年7月~9月、07年10月~12月、08年1月~3月の前期比成長率と年率換...
GDPの式について 07年7月~9月、07年10月~12月、08年1月~3月の前期比成長率と年率換算した成長率を求めたいのですが、 どのような式を作れば良いのでしょうか? 今迷っているのが、上記問いから前期比成長率を求めたい場合 (07年10月~12月/07年7月~9-1)×100 (08年1月~3月/07年10月~12-1)×100 と別々に求めるのか (08年1月~3月/07年10月~12月-07年1月~3月-1)×100 とするのかで迷っています;; 上記違いが分かりません; また年率換算とはどのように求めるのでしょうか?;(続きを読む)

2009年10-12月期GDPについて。 速報値で年率換算+4.6%、改定値で年率換算+3.8%とい...
2009年10-12月期GDPについて。 速報値で年率換算+4.6%、改定値で年率換算+3.8%という結果でした。 これを「麻生内閣時代の景気対策がまた効いているからだ」という人がいますが、その根拠は何なのでしょうか?(続きを読む)

アベノミクス失速www 昨年10〜12月期の実質GDP成長率、希望 年率+3% ⇒ 実際+1.0% ...
アベノミクス失速www 昨年10〜12月期の実質GDP成長率、希望 年率+3% ⇒ 実際+1.0% 消費税駆け込み需要もなく失速で、4月からはマイナス成長ですかwww(続きを読む)





nice!(0) 

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。