So-net無料ブログ作成
検索選択

戦力外捜査官 文庫 amazon [TV]


『戦力外捜査官』5話感想 今回は後味も悪くなくスッキリしてて良かった ...
【演出】中島悟【原作】似鳥鶏「戦力外捜査官 姫デカ・海月千波」(河出文庫)「神様の値段 戦力外捜査官2」(河出書房新社・刊) 【脚本】関えり香【劇伴】小西康陽 【主題歌】「Love Story」EXILE TAKAHIRO(rhythm zone) 【プロデューサー】次屋尚、大塚英治 【制作 ...(続きを読む)

12/12 似鳥鶏『神様の値段 戦力外捜査官2』刊行記念イベント ...
作家になりたい人のための河出文藝講座」第3回 似鳥鶏のエンタメ小説の定番レシピ、教えます! 昨年、小社で刊行した似鳥さん初の警察小説『戦力外捜査官 姫デカ・海月千波』(単行本・河出文庫)も好評を博し、いよいよ11月29日に ...(続きを読む)

「戦力外捜査官」4話 - ひかるのひとりごと - Yahoo!ブログ
【原作】 - 似鳥鶏 『戦力外捜査官 姫デカ・海月千波』(河出文庫). 【脚本】鴻上尚史. 【演出】初山恭洋. 【あらすじ】04 ある商店街の商店会事務所にあった金庫から、 950万円のうち300万円だけが盗まれるという奇妙な事件が起こる。 18係では ...(続きを読む)



探している小説があるのですが、見つけられません。書店でぱらぱら見ただけのうろ...
探している小説があるのですが、見つけられません。書店でぱらぱら見ただけのうろ覚えなのですが、これじゃないかと思う作品があれば教えて下さい。 秋に見かけた時は一般文芸の棚に面陳していたので、そんなに古くないと思います。文庫サイズじゃありません。 主人公は男性刑事。彼が出合ったのは身長150cm未満と背の低い、少女に見える女性でした。見た目は少女でも一応成人していて、警察庁か警視庁だかのお偉いさんと知人か血縁関係にあります。届け物をしに訪れたと思われた彼女が実は警察官(?)、みたいな出だしでした。文体は軽めです。 これだけで分かりますか?(続きを読む)


神様の値段 [ 似鳥鶏 ]
商品価格:1,470円
レビュー平均:0.0



nice!(0) 

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。